ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card)

ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card)
  • マスターカード

金属製カードと一目でわかるデザイン、富裕層向けラグジュアリーカード

  • 24時間365日対応のコンシェルジュ
  • 高い還元率と多彩なギフトアイテム
  • 金属製の高級クレジットカード

ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card)は、ラグジュアリーブラックカードの半額になる年会費50,000円(税抜)です。しかし、アメリカンエキスプレスカードなどのゴールドカード年会費と比べても決してお手頃というわけではなく、いかに高級なクレジットカードなのかがわかります。カードそのものが金属なので見た目から高級感が漂っていて、他社のプラチナカードに匹敵するサービスを持ち合わせた富裕層向けのクレジットカードになっています。

カード名称ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card)
申込資格20歳以上で、学生以外の方
年会費(初年度)50,000円(税抜)
年会費(2年目以降)50,000円(税抜)
電子マネー
  • QUICPay

費用

年会費年会費入会費は50,000円となっています。
家族会員家族会員は15,000円(税抜)です。
ETC年会費ETC年会費は無料です。

入会資格

申し込み条件は、「20歳以上で、学生以外の方」となっています。

入会特典

最新の入会特典は「公式サイト」にてご確認ください。

ポイント

ポイント還元率

通常のポイント還元率は1,000円で1ポイントであり、還元率は0.5%と高くありません。高く設定している海外利用であれば、1,000円で2ポイントで還元率は1%になります。

しかし年間150万円以上利用をすると、翌年のポイントにボーナスポイントがつくため、利用額1,000円に対して2ポイントになり0.5%だった還元率が1%となります。1%であれば高還元率のクレジットカードだと言えますね。

マイレージ還元率

ラグジュアリーカードのポイントをJALやANAに移行する場合は、1ポイントで3マイルとなり還元率0.3%となります。

ポイント交換

キャッシュバックをするのであれば、200ポイントが1,000円分、Amazonギフト券に交換するのであれば600ポイントで3,000円分といずれも還元率は0.5%となります。JCBギフトカードに還元する場合は650ポイントで3,000円分となり、還元率は0.45%です。

上記のように、マイルに移行するのは還元率が低くお得とはいえません。マイレージサービスがついたカードなど他のカードを選ぶべきでしょう。また、ラグジュアリーカードのポイント交換のメリットとして、ポイント有効期間は5年と他のカードと比べても長いので、ポイントが失効してしまうことはほとんどないでしょう。

付帯保険

海外旅行保険

死亡・後遺障害で最高1.2億円、障害、疾病治療費用が最高200万円、賠償責任が最高1億円となっています。他にも携行品損害が年間100万円、救援者費用が最高500万円となっています。

本会員の家族も対象となり、家族は死亡後遺障害が最高1,000万円となるほかは、本会員と同じ補償となります。

国内旅行保険

旅費や交通費をラグジュアリーカードで決済をすることで、以下の保険が対象になります。

死亡や後遺障害最高1億円
入院保険日額5,000円
通院保険日額3,000円

国内の場合、家族は対象外となります。

買い物保険

ラグジュアリーカードで購入した商品が破損や盗難にあった場合、購入をした日から90日以内であれば年間300万円まで補償してくれます。

盗難保険

第三者によるカードの不正使用が発覚した場合は、被害額の全額(または一部)を補償してくれます。

国際ブランド

  • マスターカード

国際ブランドは、MasterCardになります。

特徴

ラグジュアリーカードは年会費が高く、ステータスの高いカードです。それだけではなく、他のカードと違い金属製のカードとなっており、テーブルなどとぶつかると金属音がなることが特徴的です。特許をとった特別技術を使った金属製で、通常のカードと同じ薄さのためATMにも挿入することができます。

光があたると輝くため、財布に入れていてもすぐわかるのがラグジュアリーカードです。この素材の存在感は、アメリカンエクスプレスのプラチナや、ダイナースプレミアム以上だと言われています。

コンシェルジュ24時間利用可能

レストランの予約、旅行の相談や各ツアーの手配、旅行中のパスポートの盗難や病気などに対する対応などを24時間受けることができます。ダイレクトに通話するほかメール対応も行っているため、話すことができない環境でも便利です。

関連サービスとして、ラグジュアリーリムジンや、人気レストランのアップグレード、ホテルやトラベルのアップグレードなどラグジュアリーカードを所有している人だけが受けるサービスが数多く提供されています。

ネットショップでポイントを貯める

ステータスカードとはいえ、ポイントをお得に貯めるという考えは同じです。アプラスモールを経由して、ヤフーショッピングや楽天市場などを利用するとポイントが最大で30倍貯まります。このポイントはあくまでラグジュアリーのポイントであり、例えば楽天市場を使った場合は楽天スーパーポイントが別に貯まります。

Mastercardのワールドエリートによる招待

Mastarcardの最上位のステータスであるワールドエリートに採用されるカードは全世界でも限られており、日本で初めて採用されたのがラグジュアリーカードです。この特典は、チタン、ブラック、ゴールドいずれも共通となります。

内容は、成田、羽田、中部、関空などの空港から自宅やホテルなど、指定の場所までの送迎を特別価格で利用可能にするというものです。他にも日本国内や世界中のホテルなどで、アーリーチェックイン、朝食サービス、空港からの送迎、利用料金の割引サービスなど、他ではないようなサービスを受けることができます。

それ以外にも、空港チェックインの時のご案内や、ダイニングでの各種サービスなど、数多くの手厚いサービスを受けることができます。

Taste of Premium

国際線手荷物無料宅配や、Wi-Fiのレンタルが15%OFF、空港クロークサービスなど、様々な特典がついてきます。

新生銀行のエリート会員資格

ラグジュアリ―カードを運営しているのは、新生銀行のグループ会社であるアプラスです。ラグジュアリーカードを所有していると、新生銀行のエリート会員資格である「新生プラチナ」として、下記の条件を満たすことで認められます。

  • 預入総資産の月間平均残高が2,000万円以上
  • 所定の投資商品の月間平均残高が300万円以上

新生プラチナになると、新生銀行を使っているユーザーにとって以下のようなメリットがあります。

  • 他の銀行あての振込手数料が10回まで無料
  • 海外送金手数料は1ヶ月1回まで無料

国内外空港ラウンジ無料

国内の主要空港と、海外の韓国とハワイに空港ラウンジがあり、本会員と同伴者1名まで利用することができます。

国際線手荷物無料宅配

空港から手荷物を宿泊するホテルに無料で送ることができます。そのためチェックインをするまえに荷物を預ける必要がなくなり、空港からそのまま観光へ行くことができます。

その他のメリット

旅行やダイニング以外でも、プライベートジムの優待、有名なゴルフ場の手配、家事代行サービスなど、それぞれ会員優待価格で利用をすることができます。

また、TOHOシネマズの映画鑑賞が無料になります。チタンカードなら月1回無料となります。毎月映画を見た場合、年間21,600円分も得になる計算です。これだけでチタンカードの年会費の半分近くの元をとれます。

注意点

年会費が高額なわりにポイント還元率0.5%では高還元率とは言えず、残念なところです。

カード発行会社について

アプラスは新生銀行グループの総合信販会社です。ラグジュアリーカードは、富裕層向けクレジットカード会社「Black Card」社の日本法人である「Black Card I株式会社」がプロデュースしていて、カードの発行を新生銀行グループのアプラスを通じて行われています。

ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card)詳細情報

カード名ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card)
国際ブランド
  • マスターカード
申込み資格20歳以上で、学生以外の方
発行スピード1~2週間程度
年会費本人初年度50,000円(税抜)
2年目以降50,000円(税抜)
-
家族初年度15,000円(税抜)
2年目以降15,000円(税抜)
-
電子マネー
  • QUICPay
ETCカード年会費無料
追加発行あり
利用特典-
備考-
ショッピング限度額カード送付時に通知
利率分割払い-
リボ払い-
キャッシング限度額カード送付時に通知
利率-
備考-
締め日/支払日締め日-
支払日-
支払い方法一括払い、ボーナス一括払い、2回払い、分割払い、リボ払い
ガソリン割引-

ラグジュアリーカード(Mastercard Titanium Card)付帯保険・補償

ショッピング保険自己負担額-
年間補償額最高300万円
補償期間商品をカードで購入した日からその日を含めて90日以内
補償対象-
海外旅行
傷害保険
傷害死亡・後遺障害保険最高1.2億円
傷害治療費用最高200万円
疾病治療費用最高200万円
賠償責任最高200万円
携行品損害最高100万円
携行品損害【自己負担額】-
救援者費用最高500万円
補償期間-
付帯条件自動付帯
紛失盗難補償ラグジュアリーカードで購入した商品が破損や盗難にあった場合は、購入をした日から90日以内であれば、年間300万円まで補償
その他の保険・補償第三者によるカードの不正使用が発覚した場合は、被害額の全額(または一部)を補償
最終更新日: