Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT
  • マスターカード
  • JCB

2つの電子マネーを搭載、年会費永年無料ポイント高還元率カード!

  • ポイント還元率1.0%以上の高還元率カード!
  • 入会後6ヶ月間は還元率が2.0%!

オリコカードザポイント(Orico Card THE POINT)の特色としては、年会費入会費が無料、またETCカードや家族カードが無料という条件で、ポイントが貯めやすいことが大きな魅力です。 補償サービスは少ないのですが、不正利用された場合、届けてから2ヶ月間の間の不正利用分を保証する紛失や盗難補償が付いています。

しかし国内外の旅行に対する補償などのサービスがついていない点と、ポイントの利用期間が1年間であること、またポイント交換をするために最低500ポイント必要なことがデメリットとなるでしょう。

ポイントの還元率が高いカードといえばオリコカードザポイント以外には、楽天カードが挙げられます。それぞれにメリットがあるのですが、楽天カードは楽天市場などポイントが上乗せされて貯まるサービスが決まっています。しかしオリコカードは楽天、Amazon、ヤフーショッピングでも通常の1%ではなく2%の還元をします。この点ではオリコカードザポイントの方がポイントを貯めやすいと言えるでしょう。

カード名称Orico Card THE POINT
申込資格原則として年齢18歳以上の方 (高校生は除く)
年会費(初年度)無料
年会費(2年目以降)無料
電子マネー
  • iD
  • QUICPay

費用

年会費初年度また2年目以降も年会費が必要なことがありません。
家族会員家族カードの年会費も無料となっています。
ETC年会費ETCカードは無料となっています。

入会資格

申し込み条件は一部の例外を除き高校生を除く18歳以上の方となります。

入会特典

入会後半年間はポイントが2倍となります。

ポイント

オリコカードザポイントご利用100円につき1オリコポイントが加算されます。

ポイント還元率

ポイント還元率は入会後半年間は2%であり、7ヶ月以降は1%となります。

マイレージ還元率

マイレージはANAとJALに対応しています。ANAは1000ポイントにつき600マイル、JALは1000ポイントにつき500マイルと交換することができます。ANA、JALともに1000ポイント以上から1000ポイント単位での交換となります。

1マイル2円相当で考えると、ANAが1.2%、JALが1%となります。

ポイント交換

ポイントの有効期限は加算月を含めて1年後の月末なので注意が必要です。

付帯保険

海外旅行保険なし
国内旅行保険なし
買い物保険なし
盗難保険あり

入会費年会費が無料ということもありますが、オリコカードザポイントにつく保証は紛失と盗難補償だけどなります。同じ入会で年会費が無料のカードでも紛失と盗難補償以外にも旅行傷害保険などが負担するカードもありますので、この点は他のカードよりも劣っていると言えます。

国際ブランド

  • マスターカード
  • JCB

提携ブランドはマスターカードとJCBになります。VISAカードとは提携していないので注意が必要です。

対応電子マネー

iDやQUICPayに対応しています。コンビニや薬局なので1000円以下のショッピングであっても利用することができるため、普段使いに便利なカードです。何もチャージをする必要がなく後払いとなっており、 サインが必要ないため支払いがスムーズに済みます。

また少額の買い物であってもポイントを貯めることができるのが魅力です。suicaやnanacoのように先にチャージをする必要もありません。

特徴

オリコカードザポイントはその名前の通り、使えば使うほどポイントが貯まるクレジットカードです。また貯めるだけではなく、そのポイントが使いやすいことも大きなメリットと言えます。カードを作ってから半年間はポイントが2倍ということも大きな魅力と言えます。

オリコモールというショッピングサイトがあり、このオリコモールを使うとポイントが1%から最大で15.5%上乗せされます。このショッピングサイトにはネットショップが500店舗以上加盟しており、自分に合ったショッピングを探すことができるでしょう。

またオリコモール以外の、Amazonや楽天、Yahooショッピングでも買い物をすることに通常のポイント以外に1%追加されることも大きな魅力です。化粧品であればオルビス、DHC、イヴサンローランなど、またファッションであればZOZOTOWNやユニクロ、洋服の青山など通常よりも多くポイントが貯まるショップが多くあるのです。

中でも化粧品関連やアパレル関連など女性のニーズのあるショップが還元率が高い傾向にあり、女性の方におすすめのカードとも言えます。

その他のメリット

電子マネー

最近では電子マネーを使うことが多くなってきました。クレジットカードにはない魅力があり、クレジットカードを使う人でも使い分けをすることが多くなっています。オリコカードザポイントには主な電子マネーであるIDQUICPayが最初から標準装備となっており、クレジットカードと電子マネーの使い分けをすることができるのです。

電子マネーはクレジットカードのようにレジを通す時に時間がかかるわけではなく口座からの引き落としとなるので、大きな買い物はクレジットカード、普段の買い物は電子マネーなど使い分けをする人が多いのです。

貯めたポイント

貯めたポイントはAmazonギフト券、iTunesギフトコード、楽天ポイント、Tポイントなど様々なサービスに変換することができるため非常に使い勝手が良いといえます。他にも穴やJALのマイルに変更することもできるため、日々の買い物で使ったポイントで航空券に変える人も多くいます。

旅行する人であればオリコパッケージツアーの利用が可能であり、国内や国外の旅行が安くすることができるメリットもあります。

トラベルサービス

オリコカードザポイントに限らず、オリコ関連のカードの入っていれば以下のサービスを受けることができます。

  • 国内外のオリコパッケージツアー割引サービス
  • 国内ツアー予約サービス
  • 国内と国外ホテル予約サービス
  • 国内と国外格安航空券サービス
  • 全国名産品お取り寄せサービス
  • 海外おみやげ宅配サービス

この他にも添乗員同行ツアーを安く申し込むことができるなと、旅行することにはメリットが大きいカードです。しかし他のオリコカードに比べてオリコカードザポイントは、旅行に関する補償サービスがないためオリコのゴールドカードなどを検討する必要があるでしょう。

注意点

ここまでオリコザポイントカードのメリットをご紹介してきたのですが、実際に契約をする前に注意点も確認するようにてください。

ポイントの有効期限

ポイントがたまりやすく使いやすいことがメリットなのですが、有効期限が1年間とやや短くなっています。そのため気づいたらポイントが有効期限切れとなっていたこともあり得ますので、注意をするようにしてください。

ポイントの還元レート

オリコポイントを他のシステムに交換する時、ポイント交換の最低レートが500ポイントとなっています。ポイントの有効期限が短い上に最低レートが多めなため、うまくポイントを使えてないということがあります。500ポイントを貯めるには使うサービスもよりますが5万円となるので、5万円を使って初めてポイントを変更するということになります。

例えば毎月の携帯電話の支払いをオリコカードザポイントでしてる方などは問題ないでしょう。

保障が弱い

対している保障が紛失と盗難補償だけとなっています。この点は他のカードと比較してもややデメリットといえます。

Orico Card THE POINTのクチコミ

男性

普段の支払いで結構ポイント貯まります。Amazon利用者ならそこそこためやすいカードだと思います。

(30歳/男性)
女性

黒統一のデザインでカッコイイ。いろんなサイトで活用できるし、ギフト券の交換にもたくさん選択肢があるので利便性はピカイチです。

(32歳/女性)

カード発行会社について

オリコプリペイドカードやMasterCardキャッシュパスポートなど、新しい形のクレジットカードを挑戦しながらも、業界最高水準のポイント還元率が魅力の「オリコカード」。国際ブランドはマスターカード、VISA、JCBの3種類です。家族間でのポイント一括化ができたり、ポイントに特化したサービスや特典が気になる方には最適なカードが発行されています。

Orico Card THE POINT詳細情報

クレジットカード名Orico Card THE POINT
国際ブランド
  • マスターカード
  • JCB
申込み資格原則として年齢18歳以上の方 (高校生は除く)
発行スピード最短8営業日
年会費本人初年度無料
2年目以降無料
-
家族初年度無料
2年目以降無料
※本人会員と生計をともにする高校生を除く18歳以上の方、配偶者・両親・子供
※最大3名まで
電子マネー
  • iD
  • QUICPay
ETCカード年会費無料
追加発行あり
利用特典-
備考-
ショッピング限度額10万~300万円
利率分割払い実質年率12.2%~15.0%
リボ払い実質年率15.0%
キャッシング限度額10万~100万円
利率年率18.0%
備考-
締め日/支払日締め日当月末日
支払日翌月27日
支払い方法1回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス併用払い
ガソリン割引-

Orico Card THE POINT付帯保険・補償

ショッピング保険自己負担額-
年間補償額-
補償期間-
補償対象-
海外旅行
傷害保険
傷害死亡・後遺障害保険-
傷害治療費用-
疾病治療費用-
賠償責任-
携行品損害-
携行品損害【自己負担額】-
救援者費用-
補償期間-
付帯条件-
紛失盗難補償万一、紛失・盗難に遭われてカードの不正使用を被った場合、お届けいただいた60日前にさかのぼり、それ以降に不正使用された損害をオリコが負担。
その他の保険・補償-
最終更新日: