ETCカードはどうやって入手すればいいの?

最終更新日:

ほとんどのクレジットカードに付帯しているので、まずはクレジットカード会員になりましょう!まだクレジットカードを所持していない人であれば、新規入会時にETCカードを同時に申し込むができます。
すでにクレジットカードを所持している人は、公式サイトなどで追加発行を申し込む手続きをすればETCカードを発行することができます。

※ETCカードの追加発行を受け付けていないクレジットカードでは出来ませんので、公式サイトでかならず確認してください。

もっと解説すると・・・

ETCカード発行について

ETCカードは、単体で入手するのではなくクレジットカード会社を通じて申し込み・発行するようになっています。その発行手順は、

  • クレジットカード新規入会時にETCカードも発行してもらう
  • すでに所持しているクレジットカードを通じて追加発行の手続きをする

の、どちらかになるのが一般的です。


ETCカードにかかる費用は?

近年ではETCカードを付帯しているクレジットカードがほとんどです。発行する際にかかる費用には、

  • 年会費
  • 発行手数料

があります。

年会費はクレジットカード会社によって様々ですが、その大部分は無料であることがほとんどです。

発行手数料も同様にクレジットカード会社によってまちまちですが、無料もしくは数百円程度かかるのが一般的です。

すでに所持しているクレジットカードがETCカード発行をしているかどうかは各公式サイトで確認できますので、そちらでご参照ください。


マイレージサービスを利用しましょう

ETCマイレージサービスとは、利用料金に応じてポイントが貯まる還元プログラムの事で、貯まったポイントを高速代金に充当する事ができるサービスです。

高速道路をお得に利用したい人は、ETCマイレージサービスに登録しましょう!

ETCカードの選び方や、マイレージサービスについてもっと詳しく知りたい方は、下記を参考にしてみてください。