セディナETCカードは2枚目が持てる?

公開日:

セディナETCカードは、セディナが発行するクレジットカード1枚に対して、ETCカードも1枚の発行というのが原則になっています。ETCカードを2枚以上持ちたい場合は、セディナが発行するクレジットカードを新しく契約する必要があります。家族カードをお持ちであれば、2枚目も可能となります。

もっと解説すると

ETC利用料は、クレジットカードに紐づく

セディナが発行するクレジットカードがあれば、ETCカードを発行することができます。ただし、セディナ発行のクレジットカード1枚に対しセディナETCカードも1枚になります。ETCを利用して発生した通行料は、お手持ちのクレジットカードの利用代金とあわせて請求されます。

もし、複数枚のETCカードを所持したい場合は新しく新規申し込みをして、クレジットカード自体の枚数を増やすのが一般的です。セディナカード Jiyu!da!などは年会費もかかりませんし、ブランドを変えて2枚目を持つのにデメリットはありません。ただし、ETCカードの発行には新規発行手数料1,000円(税別)かかります。

家族カードがあれば、2枚目がもてる

条件として、すでに本会員がETCカードを発行していて、さらに家族カードを所持している場合、ETCカードの申し込みが可能となっています。ご家族で別々のETCカードを利用したいときに活用できますね。

家族カードとしてETCカードを申し込むには、書面での手続きになります。

必要書類は、

  • 会員専用Webサービス「セディナビ」
  • 24時間自動音声応答サービス(24時間受付)

から請求してください。

クレジットカード解約すると、ETCも自動解約

当然といえば当然ですが、お手持ちのセディナクレジットカードを解約した時点で、ETCカードも解約となります。

セディナETCカードについて、もっと知りたい方は

下記の記事に詳しくまとめていますので、セディナETCカードについてもっと知りたい方はご一読ください。